ダマスクローズ

ダマスクローズはなぜ貴重で価値が高いのか?

ダマスクローズ

ブルガリア産のダマスクローズは、2万種ある薔薇のなかでもとくに香りが高いといわれています。

 

この薔薇は収穫期間がかなり限られているため、希少価値が高いのです。

 

というのも、1年のうち、5月下旬〜6月下旬の間しか収穫できません。

 

しかも高い香気成分を温存するために、早朝から太陽が昇りきるわずかな時間のあいだに摘まなければいけないのです。

 

ブルガリアの人々の手作業によって、一本ずつ摘みとられたダマスクローズは、蒸留所へ運ばれるとすぐにローズオイルの抽出作業にかけられます。

 

バルカン山脈のまじりけのない清流水と花びらだけの蒸留法によって、香り高いダマスクローズオイルが生まれるわけなんですね。